食べ物

2013年7月20日 (土)

豆腐つくった!

豆腐つくってみるかなぁ。。

と、軽い気分で思い立ち、大豆を買ってホカッていたら、
兄夫妻からとある誕生日プレゼントが届いたのが先月。

すぐに使おうかとも思わぬでもなかったが、
『せっかくだから、お豆腐つくって一緒にたべよう!!』
と、自分のタイミングをはかっていた。

タイミングは二日前にやってきた。

水に浸けておいた大豆

Photo_2


を水ごとミキサーにかける。
そいつを沸かしておいた熱湯にぶちこむ。
ぶくぶくした泡を徹底的にとる。(※注)閃いた。これはとっておく。
煮えたものが呉汁です。

Photo_9

これをさらし布でぎゅうぎゅう絞る。
トングで絞るのだが、これはきつい。
熱いやらトング絞りはあくりょくいるわ。
レシピにはビニール手袋をと書いてあったから、それはつくづく必要だと実感。


絞ると豆乳とおからに分かれます。
おからの真っ白で美しいこと!
なにぶん女の力で絞ったので豆乳含有量は多いかも。

Photo_3


Photo_4

次は豆乳ににがりを打ち、かき混ぜてふたをし、10分放置。
黄色っぽい水分と豆腐の元に分離します。
ここまで来たら鼻唄歌ってもできそうだ。

Photo_5

ちょうどいい箱がなかったので、今回はざる豆腐に。
ざるの上にさらしを敷いて下に水分が落ちるよう適当な器を据え、
そこへ豆腐になりかけ汁をお玉で優しく入れていく。
ある程度入ったらさらし布で包み込み、水が落ちるのを待つ。

Photo_10


できあがり!

Photo_7

そして冒頭出たあれがでてくるわけです。
じゃん!

Photo_8


かんぺきだ!
手作り豆腐に手削り鰹節!


冷奴は冷やした方が美味しいよ!


(※注)とった泡は放置すると泡だけでなく豆乳も結構含まれていました。
もったいないのでノンアルコールのカシスシロップとか甘いのを入れてゼラチンを溶かして固めました。
豆乳のムースみたいのが出来上がります。
ヨーグルトにかけて食べるとコクが出て美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

お茶とお豆腐

この間銀河のほとりの健康相談でオーリングテストをやってもらったところ、私にはスギナ茶がいいということ。

以前はケツメイシ茶だったが時が経って変わったりするのだ。
ちなみに夫はヨモギとクローブと言われた。

で、西日本のものを取り寄せたりしていたのだが、今回は先生が西日本のスギナ茶を持っていらしたのでわずかなカンパ金でたくさんいただきました。
スギナとヨモギを煎じたのがこれ。

Photo


なんかおどろおどろしいでしょう。。
でも夏ですね。
一日でなくなってしまいます。
スギナもよもぎもそこいらでむしってこられたはずの葉っぱなのに。
と思うとまた寂しくなります。


話は変わって今日は私、手作り豆腐をこしらえる予定!
気が変わらないうちに浸しちゃったからね、大豆。

Photo_2


あるコラボレーション企画が待っているので・・・
近日またご報告しますよー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

(改)酵素シロップ、と重曹の偉さ。

今ドハマり。
世間的にも流行ってるみたい。
体に良さそうだし、ダイエットにいいと聞くし、なんとなくじぶんでつくってみようかなと。
だって買うと高いんだもん。

酵素というのは年齢を経るごとに自力で作れなくなるものだそうで、
食品から取る必要があるそうです。
基本的に生の果物や野菜に含まれていて、空腹時に摂るのがいい。
でもそうそう取れないので効率よくこういうもので摂ると良い。

被曝などでくたびれた細胞を元気にしてくれる酵素。

私の周りにはとってもいい先生がたくさんいるので、相談しながら作る。

作り方こんなかんじ

痩せる、ということのメカニズム


うちの酵素も夕方に仕込んだ時はこんな感じ
Img_20130527_161105_3


水位が上がってきた
Img_20130527_194828_2


泡が出たらこっちのもん。
Img_20130605_001937_2


体にいいからいい!
甘いものが嫌いな人はすっぱいものを混ぜると美味しいし、カクテルにもいいよ。
きれいだし、なによりかき混ぜた手がアロマテラピ~~

おすすめです。

しかし、これを作るようになって知ったことだけど、重曹はえらいぞ。

ボールに水を張って重曹(掃除用じゃなくて食用になるやつね!)を大さじ1溶かす。
そこへ果物を1分浸してからよーく洗う。
そうすると農薬が除去されるんだそうな!

しかもそれ以上浸すとビタミンが壊れるから1分でいいんだって。
しかも放射能物質を引っ張り出す力もあるそうな。

すごいよね!

最近では発芽玄米を作るときにこれを応用しています。
玄米を(食べる前に測定してもらってますが)ごりごり洗って、
一回ず重奏水に数十秒浸します。
そのあとよーく洗って水に浸します。


エンゲル係数という言葉っていきてるんだろうか。
実際のエンゲル係数もおかげさまで高まってますが、
頭を占めるエンゲル係数も日に日に高まっております。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

緑の野菜は高くてねー。。

そうなんだけど、今日はお得でとっても良いニラと小松菜を購入。
ニラはまずお味噌汁にしようと思って包丁をいれると、

「こ、これは!Σ( ゜Д゜)!」

包丁で切る感触がいつもと違う。
香りも鮮烈!
ただもんじゃないぞと。
たまごを一個入れたニラ玉味噌汁で食べたんだが、これまた包丁の感触を裏切らない。

シャキシャキして柔らかくてべちゃ感もなくて味が良い、
いわゆる「良いとこの子」なのね。

これは尊敬する銀河のほとりの克子さんのところに売っていた森農園さんのニラ。
「自家製肥料発酵、籾殻堆肥、貝化石、竹炭、玄米酢をバランス良く使用」
だそうです。
もちろん銀河さんでは自家ベクレル検査の機械を持っていらっしゃるので安心です。

Photo


311以降は色々な方のご協力やご指導、豊富な情報を頂いたおかげで、農産物(だけではないですが)がいかに蝶よ花よと大切に育てられているか、
またそのように愛情をかけて育てていらっしゃる方々、福島県で悩みに悩みながら土作りをし、我が子のように作物を丹精込めて育てる方々がいらっしゃることをつくづく学びました。


今日は本当はいっぱい書く事があるのですが、まずはニラ話でした。


明日も銀河に行く用事があるので、うーん、またお野菜購入できたら嬉しいな。

あと残りのニラの調理法を考えるのが楽しみです。
銀河の公開マル秘レシピ、「和風ニラのジェノベーゼ風」を作ってみよーかな( ̄ー+ ̄)

さ、ハードな週末でした。
パソコン閉じて読書しよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

森永ホットケーキミックス及びパンケーキミックス

調べたところ安全だとわかったので、(日本原産のものは食塩のみ)
これと煎り糠、レーズンなんかを入れ、
豆乳で混ぜて炊飯器にいれます。

安全な米ぬかがなければ、なくていいです。

炊飯器で早炊き二回。
そうすると表面がかんぜんに乾くので、
裏表をひっくり返してもう一回早炊き。

Photo


2


甘味の少ない方がいいというかたはパンケーキミックスを。

なにしろ炊飯器でできるので、簡単中の簡単です♪
ナッツやバナナなんかを入れるとカルシウムやカリウムがとれて抗放射能食としてもgoo!

おっと、米ぬかの代わりにおからを入れたら…


ちょっとやってみますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月31日 (金)

島根県

島根県というと何を思い出しますか?

松江、浜田真理子さん、小泉八雲、出雲大社、今話題の領土問題?

うーん、食べ物は・・

ほっほう・・このようにでてきましたよ。


シャボン玉石けんつながりで仲良くなった可愛らしい方に、島根の美味しい麺をたくさん送って戴きました♪

Dsc_0605


☆とうふうどん
何度も書くように太い麺が苦手なわたしですが、この麺はツルッツルで太さも絶妙。
稲庭っぽいと言ったらわかりやすいかな。
感動の美味しさでした!

20120825_125602


☆寒づくり蕎麦
お蕎麦って東のものだとおもってたらそうじゃないんですな。
半生半乾状態のお蕎麦で、こちらはちょい天ざるで戴きました。

1346039793067


☆しじみラーメン
勝手にしょうゆラーメンだと思っていたら味噌味でびっくり!
しじみダシがグッとくる繊細な味噌ラーメン。
チャーシューなど入れなくて正解でした(^^)

1345784861109_2

☆飛魚ラーメン
飛魚って島根の特産品なんですね。
こちらも油っ気が絶妙で、ふかーい醤油の美味ラーメンでした(*´∀`*)
ふのりを入れていただきました。

1346125714606


ひととおり頂いて、なんだか島根が好きになりましたよ!

プレゼントしてくださったCBT、ごちそうさまでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

高知のお米

低農薬のお米を譲っていただきました。
このお米を大事に美味しくいただこうと、楽しく頭を悩ませています。

今日は昨夜というか今日の深夜から仕込んで「発芽玄米」をつくってみました。

☆作り方
1.  玄米をやさしく拝み洗いする
2. ぬるめのお湯に浸けて炊飯器に一晩置く
3. 半日くらいでお湯を取り替える
4. さらに数時間置く
5. 白米と1:1で炊飯する。(水の量は普段より気持ち水多め)

炊けた感じがこちら。

Photo

なかなかおいしそうでしょう。

こないだは「びっくり炊き」という荒っぽい炊き方で100%玄米を食べてみましたが、これはこれは玄米様って感じ。
珍しくて美味しかったけど翌日は、かぼちゃと豆乳でスープを作り、とろけるチーズを入れてリゾットにしました。


今回は白米と混ぜたことと、玄米にたっぷり吸水させたことで、かなりマイルドな感じで普通に香ばしいご飯でしたよ。

抗放射能な生活を気をつけていたらいろいろ良いことも出てきます。
いろいろあるんだけど、一番嬉しいのは心が伝わるお友達が出来たことです。

できることならなんにも考えず肉も魚も野菜もお米も水も、好きなように口にしたいけどもう遅い。

できることをやろうと思ってると、自然に優しい人が側にいてくれる。
1年半経って思うことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

米ぬか

うちにやってきた精米機くん。
名前はなんにしよう。

『研さん』

そうだ、これでいこう。

きのうはじめてつかったが、出てきたぬががもったいない。
調べてみると、目の細かい布を縫って米ぬかを入れ袋状にし、レンジであたたかくして、肩凝りや腰痛部分にあてるといいとか、
洗顔スポンジにするとかいろいろ。

ぬか漬けを始める心の準備がないので、ホットケーキミックスと卵、バナナを崩したもの、きび砂糖、を豆乳で溶いて、炊飯器で炊いてみた。
量は適当。緩すぎず固すぎず。

二回の炊飯とひっくり返してもう一回の炊飯でできあがり。

素朴な味わいである。

ビタミン豊富だし食物繊維もいっぱいだからデトックス効果も。

美味しい使い方をご存じの方、是非教えてください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

食べ物ばなし

非常に平和的で誰も傷つけない、
あ、そうは言いかねないな。

太宰治の短編小説「水仙」。
主人公はあるお金持ちの家に招待され、シジミの味噌汁のシジミをあくせく貝殻から外して食べていたら笑われたことを根に持つという話があったっけ。

今日はそんな話ではなくて単純なはなし。

☆ラーメン

わたくしの大大大好物、ラーメン。
ラーメンと言われて想像するラーメンのありよう。
これがそれぞれのラーメンのイデアだと思いますが、
私の場合

・しょうゆ味である
・チャーシュー1枚、緑の葉野菜(ほうれん草がベスト)、なると、美味しいシナチクがバランス良くのっている
・縮れ細麺である
・スープの上の脂が澄んで光っている
・とても熱い

こーゆーのがマイラーメンイデアです。
近いのは郡山赤木町の「三善」。


塩ラーメンと五目タンメンって違うものだよね。
なんでだろ?
五目タンメンをイメージして塩ラーメンを頼むとなんとなく貧相な感じがする。
私が好きな五目タンメンは冨田の「大勝楼」。
塩ラーメンは・・・これは言わない。。

味噌はわかんない。
大好きだったある店の味噌ラーメンが変わってしまったからもう食べなくてもいいんだ。

あと中華料理屋さんのラーメンって別物です。
細くて真っ直ぐな麺。
さっぱりしたスープ。
ハーブチャイナと登龍園のエビタンメンが好き!


☆とんかつ

とんかつも好き。
ロースの真ん中のスジのとこがグニャグニャしたのが嫌い。

・肉が分厚すぎない
・パン粉は細かいの
・油切りがしっかりしている

どーも生パン粉でハリネズミみたいになったとんかつが主流っぽいけど、お肉と一体になってピシッとしたシャープなとんかつが好きですよ。
あ、エビフライは生パン粉ありかなあ。なんでだろ。
ソースはサラサラの。
またはからし醤油、レモン醤油、塩、なんかで食べるのも好き。

郡山の駅前「たかの」が一番好きだ!

不思議なのは、とんかつ屋さんのご飯っておしなべてなぜかピカピカで美味しいこと。
なんでだろ。


わ!鳥が鳴いてる!もう寝なきゃ!
こりゃおいしいものの夢をみるな。

続く!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

驚きの緑茶ふりかけ

震災前にお悔やみ等で戴いた緑茶。
まさかふりかけになるとは!

夫が毎朝持っていくおにぎりに
『なんか目新しい具はないもんかなー』
とネットで検索していて見つけてしまいました。

【材料】
・緑茶
・塩
・だしの素
※あとはアレンジ自由
私は小女子いれました。


【作り方】
塩味をみながら、フライパンでから炒りする

以上。


味見前に夫の朝食へ、いってらっしゃい!



あれ、果たして美味しいんじゃろか…


帰宅した夫はgooサイン。



信じられぬ…

ということで、おずおずとご飯にかけて食してみたらまー意外!
おいしいではないかヽ( ̄▽ ̄)ノ!


あれ?これにお湯かけたらそのままお茶漬けだ。
和え物の塩分がわりにも良いかも。

興味があったらぜひお試しを(・∀・)♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧