« 2014年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2014年11月

2014年11月 4日 (火)

トンネル萌え

トンネル萌えな私なのだが、同志に知り合ったことがない。
自分は素材とか歴史とかそういうことは知らずとも(知ったら尚楽しかろう)、トンネルの中を走ることや、夜暗闇から明るい半円に飲み込まれる感じ、各々のトンネルの違いを楽しんで興奮したり心のデトックスをしたりしている。

今まで誰にも自分がどれだけトンネルが好きか30%も話していない。
100%近いテンションで話を聞いてもらえるはずがないし、聞いてもらうのは申し訳ない。
ちなみに、工場萌え、解体現場萌え、重機萌え持ちでもある。

コンクリートの古いやつが好きだ。
コンクリート打ちっぱなしのオシャレな建物とかじゃなくて、老朽化した側溝の蓋なんか最高に好きだ。
ちなみにサイという動物はコンクリートで出来てるみたいでかっこいいから、犬や猫より好き(憧れている)だ。

そういえば機械でコンクリートを混ぜるところ、できたものを職人がスコップで掬ってならしたりする現場なら一週間でも見ていたい。
道路工事は最高。(道路に限らず建設現場の雰囲気は最高。)

ざらざらのコンクリートブロックも、ツルツルのコンクリート壁もつい触りたくなる。
コンクリートは強くて冷たくて、でも夏はちゃんとぬるまっていて、なにより頼もしい。明治生まれの祖父みたいだ。


これ以上でもこれ以下でもない徒然コンクリート譚、以上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2016年5月 »