« 米ぬか | トップページ | カッピング、4回目 »

2012年8月22日 (水)

高知のお米

低農薬のお米を譲っていただきました。
このお米を大事に美味しくいただこうと、楽しく頭を悩ませています。

今日は昨夜というか今日の深夜から仕込んで「発芽玄米」をつくってみました。

☆作り方
1.  玄米をやさしく拝み洗いする
2. ぬるめのお湯に浸けて炊飯器に一晩置く
3. 半日くらいでお湯を取り替える
4. さらに数時間置く
5. 白米と1:1で炊飯する。(水の量は普段より気持ち水多め)

炊けた感じがこちら。

Photo

なかなかおいしそうでしょう。

こないだは「びっくり炊き」という荒っぽい炊き方で100%玄米を食べてみましたが、これはこれは玄米様って感じ。
珍しくて美味しかったけど翌日は、かぼちゃと豆乳でスープを作り、とろけるチーズを入れてリゾットにしました。


今回は白米と混ぜたことと、玄米にたっぷり吸水させたことで、かなりマイルドな感じで普通に香ばしいご飯でしたよ。

抗放射能な生活を気をつけていたらいろいろ良いことも出てきます。
いろいろあるんだけど、一番嬉しいのは心が伝わるお友達が出来たことです。

できることならなんにも考えず肉も魚も野菜もお米も水も、好きなように口にしたいけどもう遅い。

できることをやろうと思ってると、自然に優しい人が側にいてくれる。
1年半経って思うことです。

|

« 米ぬか | トップページ | カッピング、4回目 »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478368/46780424

この記事へのトラックバック一覧です: 高知のお米:

« 米ぬか | トップページ | カッピング、4回目 »