« 福島県はいま | トップページ | キタキタ郡山デモ! »

2011年10月 6日 (木)

10月の映画鑑賞ノート

『ラーメンガール』
アメリカから東京在住の彼氏を追いかけてきた金髪美人が彼にあっけなく振られる。
部屋のベランダから見えるラーメン屋で食べた一杯のラーメンで、彼女の人生が変わる。

ラーメン屋の頑固オヤジは西田敏行。

|

« 福島県はいま | トップページ | キタキタ郡山デモ! »

コメント

ゆうやけ先生
そうですね、2011年ベスト3出そうです。
一位と二位は決まってます。
あと二月で越える映画にであえるかしら。

投稿: sawara | 2011年11月 1日 (火) 08時32分

『Detroit Rock City』
なつかしきネオアコ時代。。

投稿: sawara | 2011年11月 1日 (火) 08時26分

のこりふた月まだまだ見ることでしょう。ゆうやけも「おすぎとピーコ」的評論家になってきそうです。最終的には「ベスト3」でも発表してみてくださいな。

投稿: ゆうやけ | 2011年10月29日 (土) 08時08分

今年もあとわずか。
今年はたくさんDVDをみたなあ。
2011年のマイベストはなんだろう。

投稿: sawara | 2011年10月28日 (金) 23時15分

『それでも私はやってない』

投稿: sawara | 2011年10月27日 (木) 18時44分

『縞模様のパジャマの少年』

投稿: sawara | 2011年10月27日 (木) 18時40分

『闇のこどもたち』
タイの貧しい家の子どもたちの悲惨な死に様。
命の尊さはどうしてこうも状況で変わるんだろう。

話は変わるが、タイは今水害で大被害を被っている。
日本の震災で貧しいタイから1500万円の義援金を戴いた。
今がお返しするときだ。

投稿: sawara | 2011年10月21日 (金) 18時19分

『ラジオの時間』
ひさしぶりにあのスピードとスウィング感。
布施明の業界風のいーかげんさ、
ぐちゃぐちゃなものがひとつになっていくあの感じ、
俳優さんてこんな役も手を抜かないんだろうなと見るたび思う、掃除のおばちゃん。

三谷作品でも大好きな映画だ。
フジってのが気に入らぬが…

投稿: sawara | 2011年10月21日 (金) 18時06分

『ツァツォイ』
ツァツォイ=不良。
土管で育ったストリートチルドレンに、思いやりや窃盗に対する罪悪感が育つはずがない。
仲間でも自分を否定する者に容赦ない。

ある日ツァツォイは偶然盗んだ車に赤ちゃんがいるのを見つける。
戸惑いながらもツァツォイはその赤ちゃんに愛情を持ち始める。自分を重ねはじめる。

話としては正直大作とは言えないが、
見終わってからなんだか悲しくて悲しくてたまらなくなった。

投稿: sawara | 2011年10月19日 (水) 11時57分

『ヴィヨンの妻』
ダメンズ好きの女の心はよくわからない。
ダメンズ好きの女にはダメンズが寄ってくるのだ。
必然。

投稿: sawara | 2011年10月15日 (土) 00時05分

『男はつらいよ~わたしの寅さん』
美しすぎる、マドンナ岸恵子。

投稿: sawara | 2011年10月15日 (土) 00時00分

アッキーさんコメントメルシーボークー♪
そう、めっちゃ可愛いのlovely
タオル巻いて彼に捨てられるとこなんか最高heart
亡くなっていたとは…

投稿: sawara | 2011年10月 8日 (土) 22時35分

2年くらいまえに、みたよ、主役の彼女、可愛いhappy02んだよね!若くして亡くなっちゃったんだよ…

投稿: アッキー | 2011年10月 8日 (土) 22時19分

なかなか面白かったですよ♪
ラーメン映画としては『たんぽぽ』にはかないませんが(⌒‐⌒)

投稿: sawara | 2011年10月 7日 (金) 12時44分

観た事はないのですが、ずっと以前に批評を読んだことを思い出しました。。。。

http://movie.maeda-y.com/movie/01228.htm

(´・ω・`)

投稿: のう?のう?よう? | 2011年10月 6日 (木) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478368/42324199

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の映画鑑賞ノート:

« 福島県はいま | トップページ | キタキタ郡山デモ! »