« さつまいものゴマだんご | トップページ | 震災の二次災害 »

2011年3月 8日 (火)

袋ラーメン

以前このラーメンがなくなるらしいとあるブログで読み、
あせって50だか30袋だか購入したことがありますが、無事販売しているようです。
Photo


最近マルちゃんの「むかしながらのシリーズ」を買ってみたことは書いたっけかな?
しょうゆ
Photo_2



Photo_3


みそ
Photo_4

やっぱり塩が一番おいしかった!


でもね、このシリーズの何が素敵って、
塩、味噌、醤油で、おすすめの具材が違うこと。
塩には鶏肉が、醤油にはチャーシューなど、それぞれに合う具材を提案してあるあたり。

それと、みその麺が明らかに太い!

ちゃんと愛情を持ってつくってるんですよね、マルちゃん。

またなくなってきたので、前回美味しかった塩と、
それに加えて


とんこつ
Photo_5


たまご麺しょうゆとんこつ
Photo_6


この三種類をまとめ買い。
とんこつは先日良人が買ってきた「マルタイの棒ラーメン」
Photo_7
が懐かしく美味しい買ったので試しに購入。


しかし、調べてみるとこんなのもあったのか・・
Photo_8


次はこれも買ってみよう。


インスタントラーメンは袋。
そんでもってマルちゃんが一番美味しい♪♪

結婚してからの方が食べてる気がするな・・・
だいたい5袋セットとかで、食べる気しないんだよね、一人だと。。


|

« さつまいものゴマだんご | トップページ | 震災の二次災害 »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

でもって、前回太めだった味噌がこのみじゃなかった私は、
スープを反古にして麺を塩焼きそばにしていただきました。

ほかにも、麺をゆでてからよくあらってレタスやキャベツ、もろもろ野菜やハム千切りなどとよくまぜサラダにするのもよし、

韓国ではチゲにいれるのはポピュラー。

冷やし中華にしてもよし、いいおつまみになりますよ(・ω・)/

投稿: sawara | 2011年3月11日 (金) 08時21分

届いた届いた。
昔ながらの塩と豚骨は、北海道小麦100%使用のノンフライ細麺。

たまご麺とんこつしょうゆは油揚げ麺、『たまごを練り込みプリプリ触感』だそうで、写真をみると麺が非常に黄色。
食べ方をみると
『お好みで、肉や野菜を入れるとより美味しくなります』。
そう、これが普通でしょ?

それが
昔ながらのシリーズは書いてることがバラバラ。そこに感動するわけですが、、、


果たしてほかのメーカーはどうなのか調べないとね…(≧▽≦)

投稿: sawara | 2011年3月11日 (金) 07時54分

>うまいぼくん
そう、いかにお得と言われても5袋は多いし、そんなにあると二つ目に手がでず、古くしてしまうの。

昔ながらのシリーズは、実に愛情たっぷりに作られているんだよ。
他にもマルちゃんの冷やしラーメンは兄に言わせると生麺を凌ぐ完成度だそうな。
兄の住む町には売ってなくて、送ると喜ばれるの(^-^)

チンパンジーがどうとか、中国の醤油の話とか聞くとガッカリするけど、インスタント食品を一生懸命繊細に作るマルちゃんを尊敬するのであります。

投稿: sawara | 2011年3月 9日 (水) 07時13分

で、確かにインスタントラーメンって、一人で5袋買いは多過ぎるのだよ。
でも1袋で買うと非常に割高でもったいない気がしてしまう主婦感覚(笑)

投稿: umaibocafe | 2011年3月 9日 (水) 00時49分

そのラーメンはあの日から僕にとっても定番です。
と言っても、食べるのはたまーにだけど。
心の定番。

しかし、「昔ながら」シリーズがそれほどまでに作り手の愛情が注がれた代物だったとは!
「味噌は麺が太い」って…「パスタの形状によってソースの濃さが違う」と同じレベルだよね(笑)
ふくろめんなのに。

投稿: umaibocafe | 2011年3月 9日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478368/39157044

この記事へのトラックバック一覧です: 袋ラーメン:

« さつまいものゴマだんご | トップページ | 震災の二次災害 »