« いろいろできました。 | トップページ | ♪包丁一本~♪で、いわしつみれを作るミッション »

2010年8月18日 (水)

あの鶏肉、その後。

夏休みなので」がそのままになっていました。

冷蔵庫で寝かせた鶏肉のその後です。
一回は実家で作ってきたので、これは第二弾。


100818_13540001


こんな風になってます。


開けてみると
100818_13550001


このようになってます。

1. ハーブやスパイスで色が移っているところがあるけど全くドンウォリー。
  このままでは食べにくいので、くっついているものを取り除きます。
100818_13590001


2. これをくるくるラップで巻いて、こんな風にします。
  皮は周りにまんべんなくかぶさっているようにします。
  空気が入らないように注意して、ぎゅ~~~っと巻きます。
  一回巻いたら、さらにあと二回ラップで、三重に巻きます。
100818_14000001


100818_14010001

※これはむね肉二枚分をくっつけてます。
全体の長さが手持ちのお鍋に入る長さにします。
一枚なら大抵のお鍋に入ります。


3. そして鍋にお湯を沸かし、茹でる(蓋あり)


4. はじめ10分茹で(蒸し)、ひっくり返して5~6分熱する。
  鶏肉は火が通りにくいので、不安なら少々長めに熱を通します。
100818_15160001


5. 時間になったら火を止めて、5~10分くらいおきます。
  そのあと鍋から取り出し、荒熱を取ります。
100818_15170001

さーて、切ってみるか!
100818_15430002


脂っこくなくて、それでいて水分たっぷりにできました^^
味も香りもしっかり。
パンに挟んだり、サラダにつかったり、そのままつまみにするもよし、
パスタの具にもいいかな。
うんうん。


<おまけ>
上の方に、器に入った黄金色の液体が見えましたか?
これは荒熱を取っている間にラップの中に溜まった肉汁です。

なんだかもったいないので、たれにすることにしました。

肉汁と同じくらいのしょうゆ、その半分くらいのみりん、砂糖少々を鍋に入れ、熱する。
(肉汁:しょうゆ:みりん=2:2:1)

以上っす!


※反省点
 二枚くっつける意味はまったくなかった。
 むしろ一枚ずつ二本作った方が火の通りも良いらしい。

☆出来上がり☆
100818_220800010001

|

« いろいろできました。 | トップページ | ♪包丁一本~♪で、いわしつみれを作るミッション »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478368/36227239

この記事へのトラックバック一覧です: あの鶏肉、その後。:

« いろいろできました。 | トップページ | ♪包丁一本~♪で、いわしつみれを作るミッション »