« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月15日 (火)

ワールドカップ

私が疑問なのは

『いつの間にみんなそんなにサッカー好きになったの?』

という素朴な部分なんです。

ワールドカップについて興味持たないと、まるで非国民なんですわ。

昨日は日本が試合に出て勝ったとはうすらぼんやり知りましたが、
職場に行ったら若い子らがみんな興奮してるの。


私の知識のなさに
『非国民』
『あんたみたいな人、日本全国でひとりだけ』

などと誹謗され、
有名選手を挙げても中田しか知らないことでブーイングされ、
ケーベツされ、
苦笑いまでされ、


『…でも別に恥ずべきことではないし…』
の『し』の字が終わらぬ前に

『恥ずかしいから!』
となじられ。

昨日うちに新鮮で美味しいホタテや魚卵、魚たちが届き、
それを料理して美味し~~い日本酒飲みながら話したんだけどね、

生きていく最低限の事柄以外に、どうしても欲してしまうことがゲージュツちゅうもんなのではないでしょーか。
なんて話をしてたわけです。

例えば、命をつなぐためだけならそのへんで鳥でも捕まえたり雑草むしって食べればいいけど、
少しでも美しく美味しく調理して食べたいとか。


服を汚さないためならお皿なんかダンボールでいいけど、
食べ物が魅力的に見えると気持ちも豊かになるから、ちょっとでもステキな食器を選んだりとか。

音楽なんかなくても命を落とさないけど、なんだかもう求めてしまうとか。

それでいくと、サッカー観戦もゲージュツ。
庭いじりもテレビも散歩もピーナッツもAVも温泉めぐりも昼寝もスウィーツもも新聞もさくらんぼ狩りもマンウォッチングも酒飲みもゲージュツ。

人が『好き』と感じる事項はゲージュツと言えるんでないの?

ちゅうことは、ヒトのゲージュツにつべこべ言うのはちょっと違うんじゃないのか?

周りで、
『あのひとちょっと違う…』
と思う人がいたら、
『私とはゲージュツが違うのだ』


と思えば座りよく納得できませんか?


なんかできそうな気がしてきた。


結局自己暗示か(・∀・)ニヤニヤ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

結婚式を終えました

長かった準備期間。
辛くて辛くて泣きながらがんばりました。
泣きごとを言ったのは私だけで、
夫Oくんはいつも励ましてくれた。


これから結婚式をする人に教えてあげよう。
結婚式の準備をお嫁さんに任せて楽したら、絶対に恨まれるからねgawk
何も言わない立派なお嫁さんだとしても、絶対忘れないからね typhoon
ご用心。


そんでもって、我々の結婚式は100点満点でした。
こんなにみんなで手を貸してくれて、
準備途中でどれだけ力をもらったかはかり知れません。


しかもみーんな笑顔で手伝ってくれた!


手術したての伯母はこの日のために一生懸命リハビリを頑張ってくれた。
何年も人に会うのをを嫌っていた叔母も、私の結婚式なら出るとあっさり言ってくれた。


言い始めたら一晩では終わらないくらい、
心の中は「ありがとう」でいっぱいなのさ!!


これから結婚をする人に、
きっと結婚式をすることをお勧めしたいです。
結婚式は親のためにやるだけのことじゃないよ。
自分たちがこれから生きていく上ですごく大切なことを知ることができるよ。

みなさんに心からありがとう heart
結婚してほんとによかった ですfuji

Cimg1380

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »