« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月12日 (水)

あと一冊。

山崎ハコ

『織江のうた』


という流れで、今更ハマった『青春の門』(五木寛之 著)。
堂々の長編全六巻!

最後の一冊になってしもうた。


久しぶりにこんな長い本を読んだもんです。

この時代、日本はめまぐるしく変わったんだなぁ。


主人公が幼い頃のふるさと筑豊では、男たちは馬に乗ってたんだよ。
彼が二十歳になる頃東京では学生運動真っ盛り。


主人公は現在60歳くらいかなぁ。


おかげで今までただの歴史の一ページとしか考えなかった学生運動に興味が出てきました。

最後の一冊がワクワクするような、
寂しいような。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

ふしぎ

玉置浩二と青田典子結婚とな。

なぜいちいち結婚するんだあの男性(ひと)は。

そしてなぜそんな玉置と結婚決断できるんだ彼女は。


玉置浩二。
よほどすごい魅力があるんだろなぁ…( ̄ー ̄)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »