« 早朝から | トップページ | 朝焼けが »

2008年7月24日 (木)

今朝みた夢

東南アジアで偽善ボランティアをやっている男が日本で若い女の子を色仕掛けする。

純粋な女の子。
縫製工場の娘だ。
あっという間に男に夢中になる。

本当は男には意中の女がいる。

その女は多重人格で、時々本来の自分から離れ、知らない自分が生きていることに悩んでいる。

縫製工場の娘(なぜか若い頃の富田靖子)は、多重人格の女(名前出てこない)に暗く激しく嫉妬する。

富田靖子は多重人格女に何度となく会いに行くが、その度に違った人格で翻弄される。
多重人格女の方も我に返った時に恐怖する。


偽善者(出た、カセタイシュウ!!『人間失格』のイメージか?)は娘を騙しながらも多重人格女にプロポーズする。
陰湿な愛。
本来の自分を隠して快活に、誠実に接する。


富田靖子はある日時限爆弾を抱いてカセタイシュウに会いに行く。


実際のイメージがあるから笑える夢みたいだけど、怖かった。

最後はジョージルーカスが時限爆弾に気づき、取り上げて人のいないところに放り投げ、死傷者を出さずに済む。

一体なんなんだろうか…(笑)

この安物ドラマ。

でも怖かったよ、富田靖子、いい演技してたよ(笑)

|

« 早朝から | トップページ | 朝焼けが »

」カテゴリの記事

コメント

ジョージルーカスじゃなくて、ハリソンフォードの間違いでしたscissors
どーでもいいですね(笑)

投稿: sawara | 2008年7月29日 (火) 05時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478368/22510439

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝みた夢:

« 早朝から | トップページ | 朝焼けが »