« 憧れの女性 | トップページ | ややこしい夢だった »

2008年2月26日 (火)

悲しい夢だった

おにぎりを一度に六個食べて、


みんなに軽蔑された。


そんな夢を見た…

|

« 憧れの女性 | トップページ | ややこしい夢だった »

」カテゴリの記事

コメント

こんくんおはよー。
おにぎりは一個ずつ食べたよ。
で、誰かが
『何個食べたの?』と怖い顔で聞くので、
『六個…いや五個かな……あ、やっぱ六個食べました…』
と泣きそうになりながら答えました(>_<)
その人が
『は?信じらんないんですけど。』
みたいな顔をすると、周りの人も私をケーベツするの(;_;)

悲しかったよ~たかがおにぎりくらいで!

投稿: sawara | 2008年2月27日 (水) 10時50分

おにぎり六個を一つづつ食べたのか
六個いっぺんに口に入れたのか

俺だったらどっちも好きだなぁ

投稿: こんくん | 2008年2月27日 (水) 03時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/478368/10768071

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい夢だった:

« 憧れの女性 | トップページ | ややこしい夢だった »